天空のソバももうひといき

ソバの花

今年はタオと天空2か所にまいたソバ。

うちがまいた品種は信州大ソバといって、普通のソバより実が大きいのが特徴。

天空は苗の密植具合(=苗同士の寄り添い方)がよかったのか、日当たりがいいせいもあるのか、ほとんど倒れることなくすべての苗がきれいに保ってくれてる。これ、倒れちゃうと、収穫しずらいんだー。なので本当に助かる。ソバたち、ありがとう。

ソバ畑

ちょっと前までは一面真っ白なお花畑だったのに、いよいよ結実して、黒い大きな実をつけ始めてる。この一粒一粒を収穫して、粉にひいて、蕎麦打ちへ。

あぁ、穀物ってのは本当に道のりが長い。でも喜びが大きいのも事実だけどね。あと1週間ほどで収穫かな。ソバの花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です