おだやか田んぼ、生まれましたー!


おだやか田んぼの初の田植え。

昨日は小雨降るなかのスタートでしたが、午後にはやんでくれて、なんとも心地のいい一日になりました。

なによりそれぞれ都合をつけて集まってくれたおだやかファミリーのメンバー。

私にとっては、安心感の塊、のような存在。

笑いがたえず、そして、それぞれがそれぞれのままで、すべて受け入れ愛し合える、という関係性がほんとーに有り難いのです。

準備段階の代掻きを丁寧にやったおかげで、泥がきめ細かくトロットロ、水もしっかり保つようになりました!

田んぼの開墾という貴重な体験もでき、畑とは違った気の配りかたもあり、なんにせよ、毎日が学びの連続です。

これもひとえに、何から何まで教えてくださり手を貸してくださり、失敗があっても大丈夫だよと安心させてくれて、それが大きな励みとなるお師匠、高橋さんのお陰様です。

そして、身を粉にし魂を磨く、がモットーの村長カズの農への愛と、根気よさの賜物。

ふたりには感謝してもしきれないほど。

土地を貸してくださる地主さんもです。

道端を行く近隣の皆さんもです。

そして、いつもFBで見てくれて応援してくれる皆さんもです。

もうあげたらキリがないほどのご縁に支えられてます。

ありがとうございます。

さ、ここから10月か11月の収穫まで、しっかり見守っていこうと思います!

もうすでに、収穫祭と年末の餅つきを考えてワクワクしとります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です