7/2 自信をもって一汁一菜*ごはん・味噌汁編


毎日のごはん作りがとってもラクになる。
毎日の「今日何作ろう」という頭の中の独り言がきっとなくなる。

食べることは生きること。食を作ることは命を繋げる日々の営み。
それが「毎日頭を悩ますほど大変」でいいわけない!

もっと肩の力を抜いて毎日の食事が作れるように。それはつまり、もっと肩の力を抜いて生きれるということ。

食生活を見直したいという方にとてもおすすめのクラスです。

日本には本来、ハレとケという概念があります。ハレとは晴れ日のこと、儀式や年中行事といた非日常のこと。そしてケとは日常、普通の日々のこと。

当然食にも「ハレの料理」と「ケの料理」があり、家で食べる毎日の「ケの料理」は実は『一汁一菜』で十二分に満ち足りるのです。

でも私たちは、毎日「ハレの日の料理」=ご馳走を作らなくてはいけない、と思わされている気がしませんか?ごはんと味噌汁”だけ”しかない、から、ごはんと味噌汁”がある”に意識を変えていくことで、『一汁一菜』というシンプルでいて満ち足りた食生活が身についていきます。

定員4名、少人数のクラスです。それぞれの普段のごはんの炊き方、味噌汁のつくり方、他にも食に関する悩みを伺いながら、一緒に紐解いていきます。

  • 炊飯器炊きから土鍋や圧力鍋に変えていきたい。

  • 玄米がうまく炊けない。

  • 玄米がいいと思い炊いてみたけど全然美味しく感じない。

  • 味噌汁がワンパターン。

  • 味噌汁の味が決まらない。

  • そもそも料理がつまらない、きらい、苦手。

  • 食を見直したいけど何から始めたらいいかわからない。

このような方にぴったりのクラスです。食の基本を一緒に見直し、毎日のケの料理を豊かなものにしていきましょう!

7/2 自信をもって一汁一菜*ごはん・味噌汁編

日程

2017年7月2日(日)
11:00~16:00

場所

相模湖「おだやか家」
住所:相模原市緑区与瀬194
最寄駅:JR中央本線 相模湖駅 徒歩10分

アクセス

詳細地図などは「おだやか家へのアクセス」のページをご覧ください。
※お車でお越しの際は、事前にお知らせください。駐車スペースあります。
※注意:我が家には猫が4匹おります。猫アレルギーをお持ちの方のお申し込みは、大変恐縮ですがご自分の責任においてご判断ください。

参加費

8,000円

内容

  • 米の尊さ、味噌の奥深さにまつわるレクチャー
  • 美味しく感じるごはん・味噌汁とは
  • 献立のない調理実習、ごはん2種、味噌汁2種
  • 一汁一菜ランチ

定員

4名

持ち物

エプロン、手ぬぐいやタオル、筆記用具

ご予約・お問い合わせ

件名に「7/2ごはん味噌汁」と記入いただき、メールフォームよりお申込みください。その後、予約確認メールを返信いたします。

キャンセルについて

大変恐縮ですが、以下の通りキャンセル料が発生いたします。どうぞご了承ください。キャンセルの場合は必ずご連絡ください、よろしくお願いいたします。

  • 7日前まで:キャンセル料なし
  • 6日前~4日前:参加費の50%
  • 3日前〜前日:参加費の80%
  • 当日:参加費の100%

おだやか家の料理教室

マクロビオティックの考えをベースに心身の健康だけでなく、地球環境にも配慮した食生活を提案する料理教室。毎食毎食が、私たちの心と体を育む命の源。野菜たちの気持ちを感じ、素材に寄り添うように作るごはんは、優しい、野菜しい、おだやかなエネルギーを私たちに届けてくれます。

お教室で使用する食材は、

  • おだやか家の主人カズが、丹精込めて育てた自然栽培の野菜。
  • 信頼する自然食品店でいただいた、無農薬栽培の野菜。
  • その他、伝統製法のもの、オーガニック食材

を使用いたします。

食に関する座学からはじまり、少人数制ならではのたくさんの実習。おうちに戻ってからすぐに暮らしにいかせる美味しくなる魔法のコツをふんだんのお伝えします。

他には決してない、肌で感じ心も五感も開かれるお料理教室。自然豊かな相模湖へ遠足のような気持ちでお越しください。かわいい猫たちとともに心からお待ちしております。

はる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です