人参と小豆まきました


今日も天空で野良しごと。

私は人参の畝2本、種まきしました。

ひとつは、国分鮮紅大長人参という、味の濃い長い人参。私たちはお正月にこれを食したいので育てています。

真夏のさなか、お雑煮にいれる人参の種をまく。自然とはこういうサイクルなんですね(笑)

そしてもうひとつ、フランスのにんじんTouchon ←これなんて読むの?トゥション、かな?フランス語発音わかるかた教えてください(^^)

おやつには、昨日隣の畑のおじさんにいただいたスイカ、赤紫蘇ジュース、そして塩。

滝のように汗が流れる夏の野良しごとには、こういうおやつが欠かせません。体の中の水分を総とっかえするくらいのデトックス感、味わえます!

そして最後、小豆をまきました。
あはは、これも年末の餅つきの時の小豆にできたらいいなと思って(笑)

 

種まきしながら餅つきのことを考えてたら、年に一度顔を出す甥っ子や姪っ子を思うような気持ちになってしまいました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です